ドギースタイル

生活を暴露。 日によってテンションの差多し。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インビジブル

昨日テレビで放映されていまして、それを見ました。ストーリーは研究者が透明人間になる実験をするのですが、3日で普通の人間に戻るはずが戻れなくなり・・・というもの。
エンターテイメント作品としてSFXを楽しんだり、アクションでどきどきして、脚本自体に重さは感じませんでした。気分転換に見ると単純に面白いという映画だと思うのですがその中で、透明人間になったセバスチャンが裸でアクションをとるシーンがあるのです。そこに股間にぼかしが入っていて、思わず笑ってしまいました。最初は目の錯覚かと思ったのですが、やはり股間にぼかしがはいっています。なぜそこで笑ってしまったかというと、CGクリエイターたちが、アダルト作品でもない映画の、しかも男性の股間に真面目な顔をしてぼかしをPCでいれている映像が瞬間的に浮かんでしまったからです。あまりにもシュールすぎて、笑えます。
ちょっと映画にも飽きていたところにこのシュールな映像。これだけで私はこの映画を見た価値がありました。
ところで、この映像を撮った時(役者が演技をしている時)はやはり全裸だったのでしょうか。

今日は、ザ・リングをしようと思ったところ父と妹がドラクエ5をしていて見れませんでした。あーあ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tubaki.blog1.fc2.com/tb.php/69-09924c9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。