ドギースタイル

生活を暴露。 日によってテンションの差多し。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦めれるほど私は行儀がよくないよ。

馬鹿みたいに口を開けてモニタ中に表示される絵をみてしまいます。
ここに迷い込みまして。トップの絵や紹介文などを見て「あー、こりゃ多少来るかも」と思っていたのですが、想像以上のものがきました。なにが来たんだって言われてもちゃんとした形のものじゃないので言葉には言い表しづらいのですが、強いて言えば「衝動」?「感動」じゃないです。
小説は読むのにある程度の時間が掛かるので心がじんわり足元が水に浸っていくような感覚でなのですが、絵の場合は目の前にドン!と叩きつけられるので衝撃が凄いです。バン!とかじゃなくてドン!胸を思い切り押されて壁にぶつかるような衝撃がくるんですよね、うわー!ってなる。椅子に膝抱えて座ってたから思わず椅子ごと倒れそうになりました。
自分の技術力なんて、そらもう底辺の位置にあるってのは解ってるんですが、それでも余りにも衝撃が強すぎるとくらくらしますね。
余りに刺激が強すぎて心臓が痛くなります。血液が急に体中を駆け巡る感じ。
モニタで見てこれなんだから、現物みたらもっと凄いんだろうなぁと思います。さっきから鳥肌がたったままです。本当、久々の衝撃でした。
見なきゃよかったと少し後悔。でも見るのが刺激になるのも事実。圧倒的な技術力の差だからって諦めはしません。
でも今のままじゃ全然勉強が足りません。観察力も足りません。集中力だとかも足りません。
自分を追い詰めて漸く今のレベルです。もっともっと上を望みたいならもっと追い詰めなきゃいけない。
結局この二本の腕を使っていくしかないんです。
もっともっと早く文章を書いたり絵を描いたりするべきだったなんても思いますけどね、掛かる時間は同じなんだから。後悔してたらまた出遅れますから。

あ、別に凹んじゃいないんです。圧倒的な差の前には凹む余裕もありません(笑)ただまだまだ色んなものが足りないなぁと思っただけです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tubaki.blog1.fc2.com/tb.php/45-b6700003
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。