ドギースタイル

生活を暴露。 日によってテンションの差多し。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめの一歩

私はいつも何でも初めが一番緊張します。元々の上がり症もあるのですが、なにをするにも最初にコケるともう終わりだと思ってしまうのです。だからなにか大事なことがあるときは自分を追いつめてしまいます。
ちなみにどれくらい上がり症かというと30人くらいの前で発表するだけで足ところか手まで震えますし、すぐに顔が紅潮して熱くなるので自分が緊張しているということを再確認してさらに緊張してしまいます。緊張の悪循環。発表が終わったときなど喉の奥までからからになってしまうのです。
幼い頃を思い出すに私は人前でなにかをしたりということが無かったのが原因ではないかと思われます。
それと人に褒められることが少なかったこと。
元々顔立ちだって人並みで、なにかを上手くやれるわけでもなく、人付き合いだって下手な私なので人様の前に立つなんて、と卑屈になっていたのです。(今もそのケはありますが以前より幾分か図太く生きれるようになりました)
元々文章や絵などは人に褒めて貰うために書(描)いていたのですから。今は自分が楽しいからですが。
ですからこの“ドギースタイル”も一番最初になにを書こうかと考えてこのような話題で書いてみました。
ああ、やはり私は上がり症のようです。
どこかの国の科学者が上がらない薬というものを開発してくれないかしら。

今日は4時から俳句会に行ってきます。てか俳句会中です。
なんだかいつもはこられないような俳人の方もこられるようで緊張。上がり症なもので。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tubaki.blog1.fc2.com/tb.php/2-838db1fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。