ドギースタイル

生活を暴露。 日によってテンションの差多し。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『エクソシスト・ビギニング』@携帯

いま『エクソシスト・ビギニング』を友人6人(…多いなぁ)と一緒に映画館に観にきてます。開始10分前。
本当は『感染/予言』を観るはずだったのですが公開終了してました。ウッカリ★
感想を書くので、ネタバレ嫌な方はこれから下は読まないでくださいね、文句は言いっこなしで。

むーしー。(泣)
エクソシスト観終わりました。
特に怖いところもなく、一部びっくりするところもありましたが3日3晩部屋に引きこもるような怖さではありませんでした~。(笑)
強いていえば虫が辛い…。蛆が這いずりまわっているシーンは幼虫嫌いの私には辛かったです…、虫嫌いにはきつい映画です。
映画はなんだかいいたいことが分からない感じですかね。第二次世界大戦中のホロコーストで神を捨てた男が遺跡発掘で悪魔に会い、過去のことを贖罪し戦うってことだろうけど重いテーマ持ってきたなぁ、と(-.-;)
テーマが重いせいか悪魔の影が薄くなってしまったなぁという感じです。
そういえば気になった箇所があるのですがメルン神父がジョセフに向かって「気を強く持て!」と言っているとき、神父の後ろ(隣?)に青白い光みたいなものが一瞬写り込みませんでしたか?
気のせいかしら。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。